米糠酵素風呂について

inahoinaho2inaho


^

米糠酵素風呂で
人のお役に立ちたいと考えている方々

「今すぐにでも人助けがしたい!」「助けたい家族がいる!」とご連絡いただく方、
最近では「私のサロンには温熱だけが足りない!」という治療家の方など
入口はそれぞれでも 酵素風呂に興味を持たれる方は
利益よりもお客様の笑顔を大切にされてる方ばかりに思います。

inaho


自然を相手にしていますので、大変な作業もございます。

しかし 技術も資格も必要としない治療法は、
やる気と覚悟さえあれば誰にでもできる仕事だと思います。

シャワーと浴槽の置けるスペースさえあれば、極端に言えばそれだけで直ぐに始めることができます。

ご家族の為に自宅に置き、元気になって今度はより多くの方を助けたいという主婦の方や
ご自分の病気が治って今度は困っている人たちを助ける方に回りたいと始める方。

私の整体に温熱があれば もっと苦痛を和らげられると治療院の脇に置く方。

inaho


自然の力とお客様に育てられながら自分自身も成長し、
お客様の喜ぶ顔と自分や家族の健康も手に入る仕事。
やりがいのある夢のある仕事です。

私どもは街おこしや被災地での助けになれるようお手伝いも始めております。

日本生まれの素晴らしい治療を広めてまいります。

inahoinaho2inaho


自分自身が健康になれる仕事。
「ありがとう」と感謝される仕事。

酵素風呂に毎日入ることができて、好きな仕事で皆さんに喜ばれて・・・

こんな言葉を開業者から よく耳にします。本当にそう思います。

酵素風呂は温熱療法としても抜群の効果がございます。
熱めの温度を維持している午前中は息つく間もなくお客様がいらっしゃいます。

ちょうど人間の体が交感神経が働いてる時間帯に酵素たちも盛り上がりおおいに働いてくれます。
だいたい14時ぐらいに一息つくようにもっていけば ちょうど体も副交感神経にバトンタッチしてお昼食を取るにもタイミングがよいかと思います。
そして午後は温度を見極めながら ゆったりとご予約を取っていく・・・
まさに人のカラダと調和した 仕事だと思います。
自然体の仕事だからこそですね。

スコップ作業で体も鍛えられ深い呼吸も意識できるようになります。

inaho


なにより 皆さんからいただく「ありがとう」・「気持ちよかったよ」
この言葉。明日への活力になります!

©2020-2021 酵素ラボ